馬と一緒に高校生活  卒業後には職場がある!


競馬学校現役合格を目指す!『ジョッキークラブ』!!

現役で競馬学校に合格!

このような悩みをお持ちの方の多くは、「直接、JRA競馬学校に問い合わせてみたり・・・」、「近所の乗馬クラブに通ってみたり・・・」であったりします。

しかし、実際に、JRA競馬学校に問い合わせてみても、具体的な回答をもらえない!近くの乗馬クラブを探し、出向いても「乗馬クラブ会員への入会を勧められてしまうだけで、騎手課程受験に向けた具体的な内容まで踏み込んで教えてくれない!」など、真剣に騎手課程受験のことについて調べようと思えば思うほど、思っているように情報を得られず、余計に不安になってしますケースも少なくありません。そのような状況の中で、今、受験生やその保護者にとって、大切なことは・・・「競馬学校に電話をして情報を集めること」や、「今から乗馬クラブに通って乗馬技術を向上し、上達させること」ではありません。

それは、「騎手課程受験合格に向けた受験への十分な対策」なのです。それらは、一般の乗馬スクールで、馬に乗る練習をしているだけでは、けっして、十分な騎手課程受験対策とは言うことはできません。
難関といわれる競馬学校の騎手課程受験を合格する人と、逆に、不合格になってしまう人の違いは、まさにこれらの差であると思います。

とはいうものの、「騎手課程受験合格に向けた受験への十分な対策」を行うためには、騎手課程受験そのものを知り尽くし、各試験項目に適した様々なあらゆる角度から受験指導を行える乗馬クラブや乗馬スクールで学ぶ必要があります。しかし、そのような騎手課程受験を専門に取り扱っている乗馬クラブや乗馬スクールは、日本中探しても、まず存在しなと思います。

そこで、今回、ご案内させて頂くのが、東関東ホースパークが設立した騎手課程受験のための乗馬スクール「jockeyclub(ジョッキークラブ)」なのです。

全国の中学生を対象とした騎手受験対策
全国の中学生を対象とした騎手受験対策

馬と生活しながら高卒資格を取得!『東関東馬事高等学院』!!

馬との高校生活

本校では通信制高校「明蓬館高等学校」との連携で、中間テスト・期末テストがなくても、入学から卒業までの3年間で確実に 高卒資格の取得を目指せるシステムが整っています。本校では少人数制のクラス編成により、一人ひとりの生徒たちをしっかりサポートしているため、 レポートの提出遅れ、授業の遅れなども無いように、本校でもしっかりサポートしていきます。

1学年20名程度の少人数制高校「東関東馬事高等学院」は、明蓬館高等学校と提携しており、馬がいる学習環境を舞台に、 乗馬を楽しみながら高校を卒業できる学校です。馬術競技会場としても有名な「東関東ホースパーク」がそのまま学習の舞台であり、 その乗馬クラブの中に、学生寮があり「全寮制の高校」として毎日充実した高校生活を送ることができます。



●生徒たちの「やる気」をしっかり評価。
だから、テストが苦手な人でも本校なら確実に高卒資格を取得できます。

●充実した少人数制指導
「卒業できても進学できない…」そんな昔ながらの通信制のイメージはもうありません。

●1クラス10名以下の超少人数制です。
まるで学習塾のような感じで、各生徒の授業サポートを行っています。

●自然いっぱいの学習環境です。
都会ではけっして味わうことのできない自然いっぱいの学習環境です。馬や乗馬スポーツにチャレンジします。

●馬と過ごせるファームスティ学生寮
本校では通学制以外にも、まるでファームスティのような感じで過ごしていただける学生寮を完備しています。

●馬のイベント出演!!主役はあなたです
ポニー競馬やポニーレース、馬のイベントなどにも出場することができます。自信に満ち溢れた生徒へと変わります。

馬での学習がそのまま高校単位になる高校
馬での学習がそのまま高校単位になる高校

卒業後には希望の就職先へ!『東関東馬事専門学院』!!

就職へ直結

これまで、馬の世界で働くには「馬の専門学校」や「乗馬クラブ」で学ぶというのが、ごく一般的でした。 なぜなら、この馬の世界では馬に対する「知識」と「技術」が必要とされ、 「即戦力」となる人材が強く求められる傾向にあるからです。

ところが、未経験者にとって、牧場での即戦力となるスキルをマスターすることは簡単なことではありません。 乗馬クラブでは何年もの「時間」が必要とされ、従来の馬の専門学校では2年という期間に加えて、 何百万もの「費用」が必要になります。したがって、「時間」と「費用」という壁によって、馬の世界を夢見た多くの若者が、 夢をあきらめざるを得なかったのです。そこで、本校では、馬業界を目指す若者に対して、少しでも費用を軽減できるよう、 「学費50%(約81万円相当)」の免除制度に踏み切ったのです。

高卒以上を対象とした人気の馬の専門学校
高卒以上を対象とした人気の馬の専門学校